2013年12月18日

辺野古埋め立て承認へ 


 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古への移設に向けた政府の埋め立て申請について、沖縄県の仲井真弘多(なかいまひろかず)知事が承認する方針を固めたことが17日、分かった。関係者によると、仲井真氏は申請に瑕疵(かし)ニューバランス996はないと判断。承認に踏み切り、代替施設完成までに普天間飛行場の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの本土への分散を政府に求める。平成8年の普天間返還合意から17年で移設実現に向け大きく進展する。

 県は埋め立て事業者の沖縄防衛局に質問書を4度送り、すでに防衛局は最終回答をしている。仲井真氏は可否判断を年内に示す方針を明言しており、24日以降、審査の報告を受ける。

 仲井真氏は22年の前回知事選で掲げた普天間飛行場の「県外移設」を求める公約を堅持している。仲井真氏と県幹部は承認時の論理構成について、公約との整合性をとるため(1)行政手続きとして承認(2)県外移設の方が早いという政治的立場は不変(3)普天間飛ニューバランス1400行場の早期閉鎖要求-を表明する案を検討。承認判断だけを示す案も浮上している。

 仲井真氏は承認にあたり沖縄の抜本的な基地負担軽減策を求める構えで、政府も最大限応じる。政府は日米地位協定に関し、返還予定の米軍基地での環境調査や浄化措置のための環境条項新設を検討している。

 仲井真氏は目に見える形での負担軽減策も重視しており、普天間飛行場での米海兵隊オスプレイの運用を低減させることが焦点。政府は陸上自衛隊がオスプレイを配備する本土の駐屯地などに米海兵隊オスプレイも分散配置することで理解を得たい考えだ。

 嘉手納基地(同県嘉手納町など)以南の基地返還の前倒しにも、全力を挙げる。

 仲井真氏は普天間飛行場の5年以内の運用停止も要求している。普天間飛行場のオスプレイは日常的に地上戦闘部隊を訓練場に輸送する任務があり、代替施設完成まで普天間飛行場の拠点機能は最低限維持せざるを得ない。年内に妥協点が見いだせなければ、仲井真氏が不承認に転じる可能性もある。

 仲井真氏は17日、首相官邸で開かれた沖縄政策協議会後、埋め立ての可否判断について「ぎりぎり年内に間に合うかもしれない」と記者団に述べた。
posted by wanerbener at 17:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

事故死のポール?ウォーカー、死因が明らかに


11月30日に友人のロジャー?ローダスが運転していたポルシェの助手席で亡くなったポール?ウォーカーの死因は米ロサンゼルス郡検視局によって明かされたが、この度死亡証明書の発行により、正式に死因が明らかになった。

米ロサンゼルス郡検視局の発表では、ロジャーは衝突による複数の外傷でほぼ即死だったが、ポールの死因は外傷と火傷によるものであり、衝突ニューバランス ランニングシューズ直後はまだ生きていたことになっていた。

となると、ポールの友人が炎上を始めたポルシェから彼を助けようとしたのを引き留められたことが気になるうえに、消防隊員らが救援活動を続けていれば、ポールは助かった可能性があるかもしれない。

しかし、TMZ.COMが入手した死亡証明書によれば、「ロジャーはポルシェが炎上する前に即死で、ポールは即死ではなかったものの、衝突による外傷を受けてからポルシェの炎上によって火傷で亡くなるまでの時間はほんのわずかであり、ほぼ即死状態だった」という。

亡くなってしまったポールは戻らないが、ファンや家族、友人らは外傷の苦しみのうえに、さらに身動きが取れずに燃え上がる炎の中でポールがもがき苦しむニューバランス 574という二重の苦しみを味わっていた可能性があったためにいたたまれない思いがあったのだろう。だが、その時間はほんの一瞬だったことが明らかになった。

8日に8000人のファンがポールの追悼式を行い、14日に家族や近しい友人らによってしめやかに葬儀が行われたが、衝突の原因については未だ解明中だ。

高度な運転技術が問われるポルシェ?カレラGTだが、先日検事のジェフ?マッグは、「車のメカニカルな問題は事故原因から除外していいと考えている。事故前は少なくても時速45マイル(約72キロ)は出ていた」とハリウッド?レポーター誌に語っており、スピードを出しすぎていた可能性も。また、ポールの家族が依頼している調査結果では、高速で走行中の車がプラスチックの車線マーカーの上を通った際に滑ってハンドルをコントロールしきれなくなった可能性もあるようが、2人の薬物検査の調査結果も含めて、正式な事故原因が発表されるまでには数か月を要するようだ。
posted by wanerbener at 17:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。