2013年12月19日

働くアナタのためのスヌーピ




完璧な人間は嫌いだ。ダメな人にこそ惹かれてしまう。自信のなさ、腹黒さ、不器用さ…。そういう弱々しい姿にこそ人間らしさが表れる気がして共感してしまう。それは物語だろうと同様。スヌーピーを始めとする『PEANUTS』の登場人物達に我々が魅せられるのは、彼らに欠点ぱかりの自分自身を見るからかもしれない。可愛い見た目とは裏腹、そんなに性格ニューバランス996の良くない登場人物達のやりとりに時に笑いながらも、そこに込められたメッセージにそっと背中を押されるからかもしれない。

 『チャールズ?M?シュルツ 勇気が出る言葉』(チャールズ?M?シュルツ/KADOKAWA 角川書店)は来年の1月5日(日)まで森アーツセンターギャラリーで開催されている「スヌーピー展  しあわせはきみをもっと知ること」で話題のスヌーピーの作者チャールズ?M?シュルツによる初の名言集だ。オールカラーで作者自身のリアルな発言とともに『PEANUTS』のイラストが描かれたこの本は開く度に読者に希望を与えてくれる。

 シュルツによれば、『PEANUTS』は「人がこれまで恐れてきたもの」というテーマで書かれた作品だという。チャーリー?ブラウンは誰しもが持っている不安感と、人に好かれたいという願望を象徴しているし、ルーシーはどこにでもいる高圧的なタイプで、世界は自分を中心に回っていると信じて疑わない。人とそれぞれの欠点に関する物語は、「人の欠点」をテーマとしているニューバランス1400からこそ、老若男女を魅了する物語たり得たのだ。

「私には創作力はあるけれど、深みはないと思う。だからこそ私には、コマ割り漫画を描くのがぴったりなのです。」
「自分自身の性格から生まれるものを描くべきです。」
「覚えておくべき最も大切なことは、焦らないことです。あまり若いうちに一流の漫画家になることは、期待できません。」
「他の誰でもない、徹底的に自分らしいことをしなさい。」

 この本を読んでいると、シュルツの『PEANUTS』に込めた思いや人生観、漫画への信念をも垣間みることができる。自分自身の長所も短所も全て受け入れて、仕事に真摯に取り組む姿が見えてくる。「私は漫画家になるべくして生まれてきたのだと思います。」彼が漫画家になるべくして生まれたように誰もが何かになるべくして生まれたはずだ。明日から仕事が頑張れそうな気がする1冊。
posted by wanerbener at 16:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

クリスマスの全てが分かる!?


 1年で一番、街が華やかになるクリスマス。最近は、派手なだけでなく、趣向を凝らしたおしゃれなツリーが飾られたりして、イルミネーションがきらめく夜の街歩きも楽しい時期です。子供のころから親しんできたクリスマスですが、クリスマスについて考える機会というのは、なかなかないもので、意外と知らないことも多いのでは? 「そもそもクリスマスニューバランス ランニングシューズとは?」「クリスマスツリーはいつから飾られていたの?」、そんな疑問に答えるのが、今回ご紹介する1冊、『クリスマスの文化史』です。


 「そもそもクリスマスとは?」の答えは、本書の冒頭に出てきます。「クリスマスとは英語でキリストのミサの意味で、救世主イエス?キリストの誕生を祝う祭日のことである」の一文を読むと、「クリスマス=プレゼント」といった短絡的な考えが少し恥ずかしくなってしまいます。

 第1章「クリスマスの起源」から始まる本書は、クリスマスツリー、イエス?キリストの生誕シーン、サンタクロース、クリスマスの歌、クリスマス市、クリスマスカード、クリスマスの料理と、クリスマスに関することはほとんど全て網羅しており、かなり詳しく解説されています。それもそのはず、著者はなんと、30年にも渡り、クリスマスの研究をしてきた人物なんです。ドイツ留学がきっかけで、クリスマスに関心を持ち始めたそうですが、今あるクリスマスの習慣の多くがドイツ発祥とのこと。

 家の中にクリスマスツリーを飾る習慣も15、16世ニューバランス 574紀に、ドイツ語圏のエルザス地方で始まったそうです。クルミ割り人形やクリスマスピラミッドなどのドイツの木工品は、最近では日本でも、ちょっとおしゃれなクリスマスグッズとして人気がありますが、今のようなクリスマスツリーを飾る以前に一般的だったのが、クリスマスピラミッドだったのです。

 内容はかなり本格的ですが、すてきな昔のイラストやクリスマスグッズの写真が随所に登場し、楽しく読める1冊です。ツリーに飾る星やベルの意味、「サンタクロースはなぜ北極に住んでいるのか?」といった疑問にも答えてくれる本書を読めば、いつもと違ったクリスマスを過ごせるかもしれませんよ。
posted by wanerbener at 16:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。