2014年01月13日

“見た目採用”はある


 福助株式会社が企業の新卒採用担当者計200名に、女子就活生の脚もとに関する調査を実施したところ、見た目は面接での印象を大きく左右し、いわゆる“見た目採用”も存在することが明らかになった。また、女子就活生のスーツは“パンツスーツ”よりも“スカートタイプ”の方が面接で有利に働くことが多い一方、伝線していたり、穴があいているストッキングを履いていると、印象ダウンにつながることがわかった。

■正直なところ“見た目採用”はある! ニューバランス スニーカー68.5%の新卒採用担当者が回答

 まず、面接時において学生の見た目が、どのような影響を与えるかを調査を行なった結果、96.0%の新卒採用担当者が、見た目は面接で印象を大きく左右すると回答。また、見た目がよいという理由で採用をする“見た目採用”が、ある程度あると回答した人は68.5%にものぼり、面接において、“見た目”というポイントは、かなり影響力があることが分かった。

 新卒の学生を面接する際、見た目は面接での印象を左右されるか聞いたところ、「とてもすると思う」「ややすると思う」と回答した人が合計で96.0%に。いい印象を面接官に与えるためにも、見た目には細心の気を配る必要がありそうだ。また、以前に比べて、面接時のファッションや身だしなみが重視されるようになってきているかを聞いたところ、73.0%の新卒採用担当者が「とてもあてはまる」、「ややあてはまる」と回答した。

 見た目がよいという理由で採用する“見た目採用”。公には言わないものの、実際のところは、“見た目採用”もあるのではないかと思う人も多いのではないだろうか。今回、新卒採用担当者に、ズバリ、見た目採用はある程度あると思うかを聞いたところ、「とてもそう思う」「ややそう思う」という人合計で68.5%だった。やはり見た目採用は存在するように見える。

■就職活動にはスカートタイプのスーツの方が有利! 新卒採用担当の73.5%がスカート派

 次に、女性の就活時のファッションについて調査を行なっ結果、面接に有利に働くのは、パンツスーツよりも、スカートタイプのスーツであり、中でも 「ひざ丈」「タイトスカート」が好印象スーツであることが分かった。女子就活生のファッションには、“スカートタイプのスーツ派”の人と、“パンツスーツ派”の人がいると思いますが、新卒採用担当者に調査をしたところ、73.5%の人が“スカートタイプのスーツ”の方が、面接に有利だと思うと回答した。スカートタイプ、パンツスーツタイプ、それぞれが与える印象を聞いたところ、パンツスーツが「活発そう」、「自発性がありそう」といった印象を与える一方、スカートタイプのスーツは、「常識がありそう」、「まじめそう」と言った印象を与えることが分かった。

◎女子大生の就活ファッションのスカート丈、どれが一番好感が持てますか。(n=200)
ひざ丈 69.5% ひざ少し上 15.5% ひざ少し下 15.0%

◎女子大生の就活ファッションのスカートのタイプ、どちらが一番好感が持てますか。(n=200)
タイトスカート83.5% フレアスカート 16.5%

■ストッキングは女子就活生の必需品~ 要注意!伝線?穴あきは、印象ダウンに

 最後に、 面接時の脚もとについて聞いたところ、面接の際も69.5%もの新卒担当者が学生の脚もとを見ていることがわかった。スカートタイプの方が面接に有利であるという結果の一方、82.0%の人がストッキングが伝線している?穴があいていると印象ダウンと回答し、注意が必要であることも分かった。面接の際、学生の脚もとを見るかを聞いたところ、ニューバランス レディース69.5%の新卒採用担当者が「よく見る」「やや見る」と回答。顔を見て話しているものの、意外と脚もとも見られているようだ。

 脚もとを見られている中、履いているストッキングが、伝線していたり、穴があいていると印象が悪くなるか聞いたところ、82.0%の人が「とてもそう思う」「ややそう思う」と回答し、印象ダウンになることが分かった。最後に、ストッキングは、就活生の必需品であると思うか聞いたところ、「とてもそう思う」「ややそう思う」と回答した新卒採用担当者は、71.5%という結果に。好印象を与えるスカートタイプのスーツですが、きちんとしたストッキングを履くことが社会人としてのマナーであると言えるのではないだろうか。

 今回の調査結果について、福助株式会社の斉藤邦子氏は、以下のようにコメントしている。

「福助がこの春行った調査では、オフィスで働く女性の85%もが、“ストッキングが必要”と回答し、オフィスでストッキングを穿く理由の 1位は“社会人としてのマナー”だから という結果が出ました。 そして、今回の調査の結果では、就職活動の面接時で意外にも脚もとが見られていることが分かりま した。社会人への第一歩となる就職活動時にも、是非きちんとしたストッキングを履いて、面接に臨んでいただきたいと思います。「スタイリング満足」は独自の段階着圧設計で脚をスッキリ引き締め、スラリとしたレッグラインを実現。更に快適な穿き心地をキープするから、面接時のみならず慣れないヒールや長時間の移動などで負担の掛かる脚もとをも応援してくれるはずです」
posted by wanerbener at 17:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。